人見知りで彼氏ができない…上手に喋れない女性が彼氏を作る9の方法

人見知りの女性

「彼氏が欲しいけど、人見知りが原因でなかなかできない…」

と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?

そして「人見知りでも彼氏ができて、楽しい恋人生活を送っていくことができるのかな?」と不安に感じている方も多いかと思います。

さくら
でも、大丈夫(`・ω・´)ゞ

人見知りでも彼氏を作ることはできます!

しかし、「どう彼氏を作るか?」ということではなく、「彼氏を作るためにこれからどうしていけばいいのか?」ということが重要になってくるのは間違いないです。

何もしなければ、1年後も5年後も10年後も「人見知りで彼氏ができない」と悩んでいる可能性もあるので、まずは出来ることからは始めていきましょう(`・ω・´)ゞ

この記事では、人見知りに悩む女性が彼氏を作る方法をご紹介していくので、悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね^^

1.そもそも人見知りの女性はモテない?男性の意見を調査してみた

では、そもそも男性は人見知りにの女性に対して、どのような印象抱いているのでしょうか?

まずは男性の意見を知ることが第一だと思うので、はじめの男性の人見知りの女性に対する印象からご紹介していきますね(`・ω・´)ゞ

1-1.実は人見知り女性は男性受けがいい!

調べてみると、多くの男性は人見知りの女性に対して悪い印象を抱いているどころか、良い印象を抱いていることが多いようです。

もちろん、「初対面からガツガツ話してくれる女性がいい」という男性もいますが、それ以上に人見知りの女性の方がいいと考える男性は多かったですよ^^

そして、その理由は以下の3つのことが理由になっているようです。

女性らしさを感じるから

やはり多くの男性は、恋人にしたい女性に対して「女性らしさ」を求めているようで、

  • 恥じらいがある
  • 可愛げがある
  • 一歩下がって男性を立ててくれる

というようなことに魅力を感じる男性は非常に多いです。

そして、人見知りの女性に対して、上記のような印象を抱いている男性が多いので、「人見知りの女性に惹かれる」男性が多いわけですね。

適度な緊張感があるから

誰とでも気さくに話が出来て、トークが上手な女性は人気が高いですよね。

しかし、人見知りだと初対面の男性と楽しく会話をすることはかなり難しいです。ただ、その緊張感に程よい刺激を受け、親しみやすく感じる男性も多いようですよ。

その場を楽しく過ごすという点では、外交的な女性に支持が集まるかもしれませんが、恋愛のパートナーを選ぶという点では、自分をガツガツアピールしすぎない人見知りの女性に軍配が上がるケースが多いです。

誠実な印象があるから

上手に喋れない姿や緊張している姿を見て、ガードが堅い(誠実)な女性と感じる男性も多いようです。

逆に、誰に対しても積極的に話しかけている女性に対しては、チャラいと感じることもあるとのことなので、意識せずに誠実さをアピールできるということは大きな長所となるのではないでしょうか。

1-2.人見知りも「使いよう」によっては大きな武器になる

人見知りをコンプレックスと感じている女性も多いと思いますし、私自身も全く喋れないことは自分の短所だと思っていました。

しかし、上記のように、人見知りの女性に惹かれる男性も多いですし、長所と短所は表裏一体です。

例えば、

  • 太っていることがコンプレックス
    太っている女性が好きな男性からモテる
  • 身長がでかすぎることがコンプレックス
    長身の女性が好きな男性からモテる
  • ブサイクなことがコンプレックス
    手が届きそうな位置にいることができる

などのように、100%短所としか捉えられないことは存在しないと思っています。

「バカとハサミは使いよう」という言葉がありますが、人見知りも同じように、使いようによっては、全く使えない物にもなりますは、大きな武器にしていくこともできます。

2.人見知りの女性が彼氏を作るための9の方法

ここからは、人見知りの魅力を活かして彼氏を作るための方法を見ていきましょう(`・ω・´)ゞ

全部で9個の方法をご紹介しますが、ひとつひとつ実践していくことで、彼氏と過ごす幸せな時間には確実に近づいていくことができるので、ぜひ試してみてください。

2-1.意識を変える

まずは意識を変えることが重要です。

先ほども書いたように、人見知りには短所の一面しかないわけではありません。

「人見知りは自分の短所」と思っていれば短所にしかなりませんし、「人見知りは自分の長所」と思っていれば長所にしていくことができます

まずは意識を変えることから始めていきましょう^^

さくら
「人見知りは長所」と思うことは難しいのが正直なところですが、とにかく「人見知りのせいで彼氏ができない」と思い込まないことが大切なので、紙などに人見知りの良いところを書いて、いつでも確認できるようにしておくといいですよ(`・ω・´)ゞ

2-2.上手なあいずちをマスターする

ここまで読んで何となくお気づきかもしれませんが、私も以前はかなりの人見知りでした。

そして、「何とかしたい!」と思い色々と試してきたのですが、この「上手なあいずちをマスターする」ということが一番効果的だったと感じています。

あいずちをマスターすることで、より相手に楽しく話してもらえるので、楽しい場にすることができ、なおかつ自分のトークのターンを減らすことができます。

さくら
これは人見知りの根本的な解決ではありませんが、いきなり0を100にすることは難しいですし、徐々に会話に慣れていくことが大切だと思うので、ぜひ試してもらいたい方法です。

そして、あいずちをマスターするためには、以下のポイントに注意してあいずちを打ってみてください。

基本パターンの「さしすせそ」を活用する

男性との会話で効果的なあいずちは「さしすせそ」だと言われています。

そして、私自身も「さしすせそ」のあいずちを意識することで、あいずちは一気に上達したように感じます。

あいずちのさしすせそとは?

  • さ:さすが
  • し:知らなかった
  • す:すごい!
  • せ:センスいいね!
  • そ:そうなんだ

ただ、いきなり初対面の男性に対して「さすがっ!」と言えるのであれば、人見知りであることに悩んだりしないのが正直なところです。

さくら
私の場合は、このあいずちを使おうとしても、声が出ませんでした^^;

そのため、初対面の男性で練習するのではなく、友だちや家族など、話しやすい人で練習していくことをおすすめします。

練習を繰り返していくことで、頭で考える前に自然とあいずちを打てるようになっていくので、はじめは話しやすい相手で練習あるのみです(`・ω・´)ゞ

慣れてきたらレパートリーを増やしてみる

ただ、上記のあいずちに慣れてくると「あいずちのレパートリーが足りない」と感じるようになると思います。

そんな時には、以下のような「驚き」「共感」「感想」を表すあいずちを使っていってみてください。

  • 「へぇ・えぇ・おぉ」などの驚きを表現するあいずち
  • 「確かに・そうそう・分かる」などの共感を表現するあいずち
  • 「大変そう・意外」などの感想を表現するあいずち

2-3.オウム返しを意識する

オウム返しは、無言の間を作らないために使える最強のテクニックだと感じています。

やり方も簡単で、会話の中で出てきた相手の言葉を繰り返し、次の質問に繋げていくだけです。例えば、

  • 相手「この前○○って中華屋に行ったんだよね」
  • 自分「へぇ。○○に行ったんだ!あそこっておいしいの?」
  • 相手「おいしかったよ!特にチャーハンがおいしかった!」
  • 自分「チャーハンがおいしいんだね!他にはどんなメニューがあるの?」
  • 相手「他にはね・・・・・」

というような感じですね^^

これだと、言葉を繰り返している間に次の質問を考える時間を作ることもできますし、何より自然に質問をしていくことができます。

この方法は、正確にはバックトラッキングというテクニックのようなのですが、メンタリストのDaiGoさんが動画で解説していたので、もっと詳しく知りたい方はチェックしてみてください。

2-4.背伸びをしすぎない

上手に喋ろうとすればするほど、喋るのが下手になってしまいませんか?

また、

さくら
何か話さなきゃ!何か話さなきゃ!!何か話さなきゃ!!!!!

と思えば思うほど、「だめだ…何にも出てこない…」となってしまいませんか?

これって人見知りあるあるですよね^^;

背伸びをして話そうとすればするほどテンパって、どうでもいいことや、わけの分からないことを言ってしまうことになるので、自分の持っているポテンシャルを理解し、受け入れることも大切だと思います。

そして、喋れるようになるまでにすることは、背伸びをして無理をして話すことではなく、徹底的に聞き手に回るということですね(`・ω・´)ゞ

2-5.暗い女にはならない

人見知りと暗い女は別物です。

暗い女性やネガティブな女性は男性に嫌われる傾向がありますが、人見知りはその逆でしたよね。好印象を与えることができます。

なので、「私は上手く喋れないから…」と、黙って過ごしているのではなく、上手に喋れなかったとしても明るく振る舞っておくことは大切です。

さくら
女性の場合も、暗い男性と人見知りだけど明るい男性のどちらに惹かれるかと言われたら、人見知りだけど明るい男性ですよね^^

2-6.笑顔で過ごすことを意識する

そして、暗い女性だと思われないためには、笑顔で過ごしている時間を長くすることも重要です。

笑顔でいれば、暗い女性と思われることはまずないです。

ただ、1日中笑顔でいることは難しいですし、特定の場面だけ無理をして笑顔を作るのも疲れます。もちろん、それが出来れば一番いいのでしょうけど、難しいのも事実なので、口角を上げる練習をしていくことをおすすめします。

口角を上げるには意識することはもちろん、表情筋を鍛えるトレーニングをしていくことも重要なので、以下の動画を参考にトレーニングをしていってください(`・ω・´)ゞ

私の場合は、意識して生活することと1ヶ月間の毎日のトレーニングで、口角が上がっている口元をデフォルトにすることが出来ましたよ^^

2-7.打ち解ける勇気も忘れてはならない

ここまでご紹介してきた6つの方法は、慣れるまでの方法でしたが、打ち解ける勇気を持つことが忘れてはいけないことです。

恋人になることを目指すのであれば、遅かれ早かれ打ち解けなければいけないので、最初からその勇気は持っておく必要がありますよね。

本当の自分をさらけ出すということは、勇気がいることですし怖いことも多いですが、避けては通れない道だということは知っておくべきですね。

2-8.男性との出会いを増やしてみる

男性との出会いを増やすことも重要だと感じています。

と言うのも、男性との出会いを増やすことで以下のようなメリットを得られるからです。

  • 理想の男性と出会える確率がグンッ高くなる
  • 男性に慣れることができる
  • 次があると思えるので気負わなくて済む

特に、人見知りの女性の場合は「男性に慣れること」と「気負わなくて済む」ということが特に大きなメリットになりますね。

出会いを増やすことで男性に慣れることができるのはもちろんのことですが、出会いが増えると、

さくら
このチャンスを逃したら次はない!!

と張り切りすぎることもなくなるので、柔軟にというか、気楽にというか、

  • 張り切りすぎる
  • 何か話さなければいけないと思い込む
  • 結局何にも出てこなくて話せなくなる

という悪循環に陥ることも少なくなっていくので、気負わず男性と会話ができるようになっていきますよ^^

そして、人見知りの女性が出会いを増やすために試してほしい出会いは以下の3つです。

合コン

合コンの最大のメリットは、「仲間がいる」ということです。

女性陣と男性陣に分かれていますが、少なくとも一緒に来ている女性は、自分の性格を理解してくれていたり会話のサポートしてくれる仲間になります。

さくら
このメリットは、人見知りの女性にとってかなり大きなことですよね(`・ω・´)ゞ

街コン

街コンは、少し慣れてきてからにしたほうがいいかもしれませんが、「初対面の男性に慣れたい」と感じているのであれば、おそらく最も向いている出会い方だと思います。

と言うのも、参加する男性が、

  • どこから来ているのか?
  • 何をしている人なのか?
  • どのような人なのか?

などが全く分からない状態でスタートするからです。

人見知りの女性にとって、少し難易度が高い出会い方であることは間違いないですが、強制的にでも慣れたいと思っている方は「街コンの探し方や選び方の5つの基準と女性のための7つの攻略法」を参考に、どの街コンに参加するかを決めてみてください。

マッチングサイト

大人数はやっぱり苦手…。合コンもちょっと…。

と感じる方は、マッチングサイトがおすすめです。

合コンや街コンの場合は、基本的には事前のやり取りなしで「出会う→会話」という流れになりますが、マッチングサイトの場合は

  1. 出会う(知り合う)
  2. サイト内でやり取りをする
  3. 連絡先を交換する(省略してもOK)
  4. 実際に会う
  5. 会話

という流れになるので、自分が大丈夫と思ったタイミングで会うことができます。

つまり、相手のことをよく知った状態で会うことができるということですね。合う前に電話をしてみるのもいいかもしれません。

さくら
私自身も男性との出会いを増やすために10個もの出会い系サイトやマッチングサイト、婚活サイトに登録してきましたが、出会いを増やしていく段階で人見知りも克服することができ、理想の男性との出会いも実現させることができました。

10個使ってみた感想などについては「10の出会い系サイトを使った私が彼氏作りにおすすめなサイトを激選」でご紹介していますが、人見知りの女性に最も向いているマッチングサイトは「ペアーズ」だと思いますよ^^

ペアーズの口コミについては「ペアーズの女性ユーザーの評判を集めて良さ悪さを浮き彫りにしてみた」をご覧ください。

2-9.人見知りを直そうと思わない

人見知りを一気に直すことは無理です。

徐々に直していくことが大切で、「絶対に直そう!」と意気込みすぎないことも重要だったりします。

あなたにも、直そうと思うほど空回りしてしまった経験があるのではないでしょうか?

上記でご紹介したようなことを実践していった結果、人見知りは直っていくのであって、直そうと思って直ることではないので、あまり意気込まず気楽に考えたほうが直りやすかったりしますよ(`・ω・´)ゞ

3.人見知りというコンプレックスを魅力に変えるための方法

最後に、人見知りというコンプレックスを魅力に変えるための方法を見ていきましょう^^

3-1.人見知りを受け入れる

自分は人見知りだということを自覚し、受け入れることは大切です。

これは人見知りに限った話ではなく、コンプレックス全般に言えることですね。

受け入れることで、良い意味で開き直ることもできますし、何より自分自身がラクになります。

  • 人見知りを活かすにはどうすればいいか?
  • 人見知りを直すにはどうすればいいか?

ということを客観的に考えられるようになるのも大きなメリットのひとつですね(`・ω・´)ゞ

3-2.緊張していることを上手く伝える

初対面の男性と話す時って緊張しますよね。

そして、その緊張を隠そうとすることで、より緊張して、もっとテンパってしまう…。

社交的な人には想像できないことなのかもしれませんが、人見知りにとってこのようなことは日常茶飯事です。

でも、緊張を隠そうとするのではなく、「緊張している」ということを伝えると本当に気持ちがラクになりますよ。

以前、テレビを見ていたらメンタリストのDaiGoさんがこのようなことを言っていました。

隠そうと思っている人の心理は簡単に読める。でも、隠そうとしていない人のことは全く読めない。だらか僕はローラさんの心が読めないんです^^;

緊張を隠そうとすることも、これと似ていると思います。

隠してもどのみちバレてしまうことがほとんどなので、だったら自分から申告したほうがいいですよね^^

ただ、伝える時にはちょっとしたコツがあって、「人見知りだから緊張している」と伝えるのではなく、

  • 「初対面の人と話すのが苦手で…。でも今日すごく楽しみでした!」
  • 「○○くんといるとすごく楽しいけど、まだ緊張しちゃう」

というように、「あなたといるから緊張している」「緊張しているけど楽しい」ということが分かるようなニュアンスで伝えるのがベストです(`・ω・´)ゞ

4.さいごに

今回は、人見知りの女性が彼氏を作る方法をご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

少しずつでも慣れていくこと、そして、出来ることからしっかりとやっていくことが大切なので、ぜひ試していってみてくださいね^^

『彼氏いない歴=年齢』だった私が、理想の彼氏を作り結婚するまでにやったこと

「彼氏が欲しい」と思っているけれど、

出会いがない
何をしても上手くいかない
どうすれば彼氏ができるのか分からない

このような悩みをお持ちではないですか?

私は23歳まで彼氏が出来たことがなく、職場もおじさんばかりだったので、男性との出会いが全くありませんでした。

そんなことから焦りを感じて、

どうにかして現状を変えていかなければ、一生独り身で人生を終えることになる…なんとかしなければ…

と強く思うようになり、未来を変えていくために自分から行動していくことを意識するようになりました。

その結果、ぼっち生活に終止符を打つことができ、理想の男性と出会い結婚することが出来ました

もし、あなたが以前の私と同じように、

出会いがない
彼氏が出来ない

と悩んでいるのなら、私が理想の彼氏を作るためにおこなったことは、きっとお役に立てると思います(`・ω・´)ゞ

彼氏を作るためにやったこと

よく読まれている記事

コメントを残す

*