街コンの探し方や選び方の5つの基準と女性のための7つの攻略法

街コンの選び方

男性との出会いを増やしたり、理想の男性と出会うために、街コンに参加しようと考えている方も多いのではないでしょうか?

でも、

  • あちこちで街コンは開催されているので、どれを選べばいいのか迷ってしまう…
  • どのサイトを参考にすればいいのか分からない…
  • 自分に合っている街コンがどれなのか分からない…

という疑問から、参加することをためらっている方も多いかと思います。

さくら
私もそうでしたが、街コンを紹介しているサイトやブログを見れば見るほど、「どれが女性に向いているのか」「どれが彼氏作りに向いているのか」「どれが自分に合っているのか」ということが分からなくなっていきますよね^^;

その結果、時間だけが過ぎていき、街コンに参加して男性と出会いたいという熱も薄れていってしまいます。

しかし、実際に複数の街コンに通った経験や、参加者の声(口コミ)から、街コンを選ぶ際に注意するべきことや基準にするべきことは見えてきました。

そこでこの記事では、女性が参加する街コンを選ぶ時の基準にするために、知っておきたいことや攻略法についてご紹介していきたいと思います(`・ω・´)ゞ

1.街コンの選び方で基準にする5つのこと

では早速、街コン選びの基準を見ていきましょう。

  • どのような男性と出会いたいかを明確にする
  • 地域の特徴から判断する
  • 立食か着席か
  • お一人様限定があるかどうか
  • 街コンサイトで紹介されているかどうか

全部で以上の5つの基準についてご紹介していきますが、全ての基準を満たしている街コンに参加することが出来れば、理想の男性と出会える確率もグンッと高くなります

1-1.どのような男性と出会いたいかを明確にする

これは本当に大切だと感じています。

  • 恋人が欲しい
  • 結婚相手を探したい
  • 男友達が欲しい

ということはもちろんですが、さらに掘り下げて、

  • 20代後半~30代前半
  • 公務員
  • 身長175cm以上

などなど、出会いたい男性の特徴を明確にしておく必要があります

この理由は、参加する街コンによって男性の特徴が変わってくることがあるからです。

さくら
なので、「街コンを選んで理想の男性を探していく」というよりは、「理想の男性が集まりそうな街コンを探していく」という意識を持って、どの街コンに参加するかを決めていったほうが圧倒的に効率がいいです。

これが出来ていないと、お金も時間も無駄になってしまう可能性が非常に高くですし、参加したことに後悔することも少なくなります(`・ω・´)ゞ

あまりにも理想が高すぎると、数が限られてしまうので出会えるかどうかは分かりませんが、この理想が街コン選びの軸になってくるので、出来る限り明確に決めておくことをおすすめします。

1-2.地域の特徴から判断する

参加する街コンの地域については、なるべく近所で開催されている街コンから選ぶべきだと思っています。

というのも、県外や自宅から遠い地域で開催されている街コンを選んでしまうと、恋愛に発展させることが出来ても遠距離恋愛になってしまう可能性が非常に高いからです。

基本的には、遠方に出向いて街コンに参加する男性は多くないため、遠い地域で開催されている街コンで仲良くなった男性との恋愛を発展させていくためには、

  • 遠距離恋愛を乗り越えていく
  • どちらかが引っ越す

の2つの選択肢になってしまうわけです。

さくら
私自身、遠距離恋愛を経験したことはありませんが、やはりつらいこと多いという声が多いので、初めから遠距離恋愛になる可能性の高い出会い方をするのは、おすすめ出来ないですね。

また、地元かどうか以外にも、地域の特色によって参加している男性が違うことも多いです。

例えば、

  • おしゃれなお店が多い地域:おしゃれな男性が多め
  • ビジネス街やビジネスマンが多い地域:高収入の男性が多め
  • キャバクラなどが多い地域:チャラめの男性が多め

という感じですね。

基本的には、その地域によくいそうな人たちが集まると思っても問題ないです。

ここで大切になってくることが、先ほど明確にした「出会いたい男性の特徴」なので、あなたが出会いたい男性が行きそうな地域での街コンから探していくと、よりいい出会いに恵まれる可能性は高くなりますね(`・ω・´)ゞ

1-3.立食か着席か

一般的に、街コンは「立食」か「着席」の2つのパターンに分かれています。さらに、

  • 1つの店舗での立食
  • 複数の店舗での立食
  • 1つの店舗での着席
  • 複数の店舗での着席

というように、店舗数でも分類されることが多いですが、基本的には「立食」か「着席」だけを気にすればOKです。

立食形式の特徴

基本的に、立食の場合は自分からアプローチするか、相手からアプローチされるのを待つかです。

また、スタッフが誘導してくれることも少ないので、「行けば出会える」というわけではなく、アプローチをする(される)ことが出来なければ、誰とも出会えない可能性もあります。

しかし、スタッフに支持されて組み合わせなどを決められることがないので、好みの男性がいればピンポイントで狙っていけるというメリットもありますね(`・ω・´)ゞ

着席形式の特徴

着席の場合は、基本的にスタッフが席を決め、スタッフの合図で席替えが行われます。

そのため、理想の男性と出会えるかどうかは別として、行けばとりあえず男性と出会うことは出来ます

また、中にはスタッフが連絡先の交換を促してくれるケースもあるようなので、街コン初心者やガツガツと男性にアプローチしていくことが苦手な方は、着席形式を選ぶことが多いです。

しかし、着席にも、理想の男性と同じテーブルに座れるかどうかは運次第というデメリットもあります。

立食や着席を決めるポイント

立食にするか着席にするかを決めるポイントは、

どちらが、あなたの特徴や長所を活かすことが出来るか?

ということです。

さくら
例えば、社交的で男性にも積極的にアプローチしていくことが出来るのであれば、たくさんの男性と会話をすることが出来るので立食のほうが向いていますが、ひとりの男性とじっくりお話がしたいと思っていたり、積極的にアプローチ出来ないのであれば着席のほうが向いているということですね(`・ω・´)ゞ

それぞれにメリットとデメリットはありますが、一番大きなポイントは「積極性があるかないか」ということです。

1-4.お一人様限定があるかどうか

街コンに限らず、婚活パーティーや婚活バスツアーなど、交際や結婚を目的に参加する出会いの場には、ひとりで行くことをおすすめします。

というのも、友人と一緒に参加したりすると、どうしてもグループを作ってしまうことになり、話しかけにくい状況を作り出してしまうからです。

また、

  • 自分だけお相手を見つけて気まずくなる
  • 理想の男性を見つけても、2対2の状況を作れなければ仲良くなりにくくなる
  • 自由に動けなくなる

というデメリットもあります。

ただ、ひとりで参加出来る街コンでも、「お一人様可」の街コンと「お一人様限定」の街コンがあります。

お一人様可の街コンでも問題ないと言えば問題ないですが、運が悪いと知らない女性参加者とペアを組まされ、一緒に行動しなければいけなくなることもあるようです。

そうなると、ひとりで参加しているメリットがなくなってしまいますし、意見が分かれた時にどうするかを決めるのも面倒になるので、なるべく「お一人様限定」の街コンを選んだほうがいいですね(`・ω・´)ゞ

さくら
ただ、ひとりで参加しなければ出会えないというわけではないので、ひとりでの参加が難しければ、最初は友人と一緒に参加してみるのもいいかもしれません。

1-5.街コンサイトで紹介されているかどうか

一言で街コンと言っても、

  • 会社が開催している街コン
  • 地域が開催している街コン
  • 個人が開催している街コン

など、色々な街コンがあります。

おそらくあなたも、この記事を読むまでにいくつもの街コンサイトを見てきたのではないでしょうか?

しかし、中には参加している男女全員が「来なければ良かった」と感じるような街コンもあるので、やはり事前にある程度調べておくことは大切です。

調べるために最も簡単な方法が、「大手の街コンサイトで紹介されているかどうか?」ということです。

紹介されているのであれば、その街コン紹介サイトの基準を満たしているということになり、ある程度信用してもいい街コンということになるので、この基準を満たしているかどうかでかなリ違いがあります。

2.あなたに合った街コンを見つけるために!街コン選びで役立つ2つのサイト

ここからは、自分に合った街コンを探すために活用できる、おすすめの街コン紹介サイトをご紹介していきたいと思います(`・ω・´)ゞ

先ほども書いたように、ここで紹介されている街コンかどうかも、参加を決める判断基準になるので、ぜひ目を通してみてくださいね。

2-1.街コンジャパン

街コンの選び方

街コンジャパン」は街コンサイトの中でも最も有名で利用者も多いサイトなので、すでにご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

累計掲載数は6万を超えていて、150万人以上が街コンジャパンから街コンなどに参加しているようです。

また、エリア別に街コンを探せることはもちろん、年代別や初心者向きの街コンなど、細かく条件を設定して探していくことも出来るようになっています。

街コンの選び方

上のアイコンがついている街コンでは、参加費を全額保証する制度が付いているので、街コンの”質”についても安心して選ぶことが出来るサイトですね♪

2-2.街コンMAP

街コンの選び方

正直、街コンジャパンだけでも十分に探していけるのですが、「街コンMAP」は東京以外の地域の街コンが多く掲載されています。

そのため、街コンジャパンは都市メイン、街コンMAPは地方メインと考えて、利用していっても問題ないですね(`・ω・´)ゞ

掲載されている街コンの規模は、中規模(100人程度)の街コンが多く、着席形式のものがほとんどですが、地方にお住まいの方にとってはかなり使える街コンサイトだと思います。

3.こんな人は街コンに向いている!街コンに参加するべき人の特徴

では、どのような人が街コンでの出会いに向いているのでしょうか?

私の経験や口コミでの意見などを見ていくと、以下のような特徴の方は街コンに向いていると判断することが出来ます。

3-1.容姿にある程度の自信がある

街コンのように、実際に会って

  • 誰と話をするのか
  • 誰にアプローチをするのか

を自分の意思で決めれる出会い方の場合は、容姿に自信がある方のほうが圧倒的に有利になります。

「話しかけること」「話しかけて相手にしてもらうこと」が、最初の入口になるので、美人で可愛らしい方はかなり街コンには向いていると思います(`・ω・´)ゞ

3-2.ひとりで参加することに抵抗がない

街コンを選ぶ基準でもご紹介したように、基本的にはひとりでの参加がベストです。

そのため、ひとりで参加することに抵抗がなく、条件に合った街コンを見つけることが出来ている場合も、参加してみる価値は十分にあると思います。

ただ、中には体目的で参加している男性もいるので、そういった男性を見極める力は必要になりますね(`・ω・´)ゞ

4.こんな人は参加しないほうがいいかも…

逆に、以下のようなことに当てはまる方は、街コンには参加せず、他の出会い方で理想の男性を探していったほうがいいかもしれません。

4-1.結婚を考えている

街コンに参加している男性の多くは、結婚目的ではなく、彼女を作るためです。そして、体目的の男性もいます。

そんな中から、結婚を意識している男性を探していくのは難しく効率も悪いので、結婚を意識していてなるべく早く結婚したいと考えているのであれば、街コンではなく婚活パーティーや婚活サイトを利用することをおすすめします(`・ω・´)ゞ

4-2.容姿に自信がなく、会話も苦手

容姿に自信がなかったり、会話をすることが苦手な方も、街コンに参加しても良い結果が望める可能性は低いです。

さくら
私も、容姿に自信がないのですが、街コンや婚活パーティーに参加してきて、悔しい思いをしたことも結構あります^^;

容姿だけで判断されるわけではないですが、入り口は見た目での判断になるので、やはり容姿に自信がないと向いている出会いの場にはならないですね…。

ちなみに私は、様々な出会いの場に足を運んだり活用してきたことで、理想の男性と結婚することが出来ましたが、彼氏作りに最も向いていると感じた出会い方は、マッチングサイトでの出会いです。

その中でも「ペアーズ」は群を抜いて優秀だと感じているので、街コンでの出会いが難しい方は、「ペアーズの女性ユーザーの評判を集めて良さ悪さを浮き彫りにしてみた」から口コミなどもチェックしてみてください(`・ω・´)ゞ

5.街コンに参加するなら知っておきたい、理想の男性をゲットするための7つの攻略法

最後に、街コンに参加する時に攻略法を見ていきましょう(`・ω・´)ゞ

5-1.何度も何度も参加する

一度行っただけで理想の男性と出会い、交際まで発展することもありますが、やはり何度も参加しなければ出会えない人が大半を占めています。

  • 理想の男性がいなかった
  • 理想の男性はいたけれど、相手にされなかった
  • 上手くアプローチ出来ずに終わってしまった

というようなことは必ず起きることなので、はじめから長いスパンをかけて出会いを探していく意識を持つことは非常に大切だと思います。

上記の判断基準や参加するべき人の特徴に当てはまると感じているのであれば、一度きりで諦めてしまうのではなく、何度も何度も参加することが重要ですね(`・ω・´)ゞ

5-2.ファッションや髪型、メイクは男性受けを徹底的に意識する

街コンに参加する時に、悩むことはファッションや髪型、メイクなのではないでしょうか?

ヤフー知恵袋にも、服装に関する質問はかなりたくさんありました。

今度初めて街コンに参加します。20歳の女です。
服装自由、あなたらしい服装で、とかいてあったのですが、何を着ていくか迷ってます。

出典:街コンの服装について 今度初めて街コンに参加

今月、初めて街コンに参加します。
カジュアルパーティーとあったので、ショートパンツにしようかと思うのですが、街コンならスカートやワンピの方が良いで
しょうか。
因みに服装は灰色の肩出し(かなり範囲狭い)にハイウエストの黒のショートパンツです。
↑のものだとシックになってしまうので上着を裾長めで明るい茶色のニット生地のものと白ニットの帽子、黒か茶色のタイツにしようかと思っています。この服装だと街コンには合わないでしょうか。

出典:街コンの服装についての質問です。 今月、

自分に合った服装や街コンの特色に合わせた服装であることが大切なのはもちろんですが、やはり一番は男性受けのいいファッションや髪型、メイクであるということです。

他の参加者の女性からどう思われるかは関係ありません。男性から支持されるかどうかが全てです。

なので、トレンドを追いかけたり、個性を主張しすぎるのではなく、

  • 男性から見てこの服装はどうなのか?
  • 男性から見てこの髪型はどうなのか?
  • 男性から見てこのメイクはどうなのか?

というように、男性目線で考えていくことが重要です(`・ω・´)ゞ

女性からではなく、男性から人気のある女優さんなどを参考にしてみるのもいいかもしれませんね^^

5-3.第一印象の大切さを理解する

第一印象はかなり大切です。

街コン(特に立食)の場合だと、一瞬一瞬で話しかけるかどうかを判断されるので、どう第一印象を良く見せるのかは意識しておいた方がいいです。

第一印象を良くするためには、

  • 身だしなみを整える
  • 笑顔を作る
  • 声のトーンを上げる
  • 落ち着いて話をする

など、ちょっとした心構えで良くすることは出来るので、第一印象の大切さを理解し、どうすれば第一印象をよく出来るのかを研究していってみてください(`・ω・´)ゞ

5-4.積極的に話しかける

街コンはジャングルでのサバイバルのようなものです。

さくら
話しかけることをためらっていたり、バリアを作ってしまっていては、他のライバルに出し抜かれてしまいます。

そして、おとなしくしていては、何の収穫もなく時間だけが過ぎていってしまいます。

女性から男性へのアプローチでは、あまりガツガツ行き過ぎるのはよくないという声も多いですが、街コンの場合は、とにかく先手必勝で、ガツガツしている女性が結局いい思いをして帰っていきます

そして、本来はモテるであろう、おとなしくおしとやかな女性は売れ残ってしまい、好みではない男性しか残っていない状況になることも多いです。

そのため、ガツガツいくことが苦手だったり、引かれるんじゃないかと思っていても、街コンに参加するのであれば、割り切って積極的にアプローチしていくことが大切ですね(`・ω・´)ゞ

あなたの中身を知ってもらうのは、その後からでも十分間に合います。まずは、理想の男性を自分の手の中に収めることが重要です。

5-5.相手の名前をたくさん呼ぶ

また、心理学では、会話の中でたくさん相手の名前を呼ぶことが効果的だと言われています。

「キミ」とか「あなた」とかよりも、名前で呼ばれたほうが親近感が湧きますし、仲良くなれそうな感じがしますよね♪

なので、話しかけた(話しかけられた)時に、名前を聞いて、会話の中で、

  • 「○○さんはどこから来られたんですか?」
  • 「○○さんは今おいくつなんですか?」

というように、上手く名前を呼んでいったほうが、相手の印象に残りやすくなります

下の名前やニックネームで呼べれば、なおいいですね!

下の名前やニックネームで呼ぶためのコツとしては、

さくら
私のことはさくらって呼んでください^^

というように、自分はこう呼んで欲しいということを伝えてから、「私はどう呼べばいいですか?」と聞けば、大体下の名前かニックネームを教えてくれますよ(`・ω・´)ゞ

5-6.なるべくひとりで参加する

これはここまでも何度も書いてきていますね^^

最初からひとりで参加することが不安であれば、友人と一緒に参加しても問題ないですが、本気で出会いを求めているのであれば、なるべくひとりで参加することをおすすめします。

そして、「お一人様可」ではなく「お一人様限定」の街コンを選ぶことですね。

5-7.品定めをしすぎない

街コンは、結婚を意識している人が多いわけではないので、

  • 業種
  • 年収
  • 出身大学
  • 趣味
  • 身長
  • 家族構成

など、品定めすればするほど、相手の男性は引いていってしまいます。

婚活パーティーであれば、結婚するために自分のことをよく知ってもらうことは必要なので、聞かれることはある程度覚悟していると思いますが、恋人探しの場でこういったことを聞かれるのは、あまりいい気はしないですよね^^;

どうしても品定めをして理想の男性と出会いたいのであれば、街コンレベルの出会いの増やし方ではなく、ネットを使った出会いや結婚相談所などで条件に合う男性を探してもらうことをおすすめします

6.さいごに

今回は、街コンを選ぶ基準や攻略法などをご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

街コンは参加するだけでは意味が無いので、

  • あなたに合った街コン
  • あなたが出会いたい男性がいる街コン

などを探していき、積極的に動いていくことが重要です。

きっちりと選んで参加していくことで、理想の男性と出会える可能性はグンッと高くなるので、焦らずじっくりと選んでみてくださいね^^

『彼氏いない歴=年齢』だった私が、理想の彼氏を作り結婚するまでにやったこと

「彼氏が欲しい」と思っているけれど、

出会いがない
何をしても上手くいかない
どうすれば彼氏ができるのか分からない

このような悩みをお持ちではないですか?

私は23歳まで彼氏が出来たことがなく、職場もおじさんばかりだったので、男性との出会いが全くありませんでした。

そんなことから焦りを感じて、

どうにかして現状を変えていかなければ、一生独り身で人生を終えることになる…なんとかしなければ…

と強く思うようになり、未来を変えていくために自分から行動していくことを意識するようになりました。

その結果、ぼっち生活に終止符を打つことができ、理想の男性と出会い結婚することが出来ました

もし、あなたが以前の私と同じように、

出会いがない
彼氏が出来ない

と悩んでいるのなら、私が理想の彼氏を作るためにおこなったことは、きっとお役に立てると思います(`・ω・´)ゞ

彼氏を作るためにやったこと

よく読まれている記事

コメントを残す

*