理想が高くて彼氏が出来ない人でも理想を下げなくていい2つの理由

理想が高くて彼氏が出来ない

理想が高くて、彼氏が出来ないことに悩んでいませんか?

  • こんな人が現れれば…
  • こういう人がいれば…

というように、理想が高いと「もっと良い男性がいるはずだ」と思ってしまいますよね。

また、友達などからは「理想が高すぎる」などと言われることもありますし、このままでは理想の男性と出会えず、彼氏が出来ないのではないかと不安になってしまうこともあります。

ただ!

理想が高くて彼氏が出来てなくても、無理をして理想を下げる必要はありません。

そこでこの記事では、私が思うその理由について書いていきたいと思います。

1.理想が高くて彼氏が出来なくても理想を下げなくていい2つの理由

理想が高くて彼氏が出来ない

では早速、理想が高くて彼氏が出来ない場合でも、理想を下げなくていい理由を見ていきましょう!

理想の高さについては、どのサイトを見ても、

  • 早く結婚したいなら理想を下げましょう!
  • 早く彼氏が欲しいなら理想を下げましょう!
  • 現実を見ましょう!

みたなことが書かれていて、

さくら
どのサイトも同じことばっか書いて、丸写ししてんのかよ!そんなこともう見飽きたわ!

という感じですが、私は以下の2つの理由から、無理をしてまで理想を下げる必要はないと思っています。

1-1.出会いを増やすことで理想の男性と出会える可能性が高くなるから

そもそもの分母(出会いの数)が少なければ、理想の男性と出会う可能性もかなり低いかと思いますが、今は昔と比べてはるかに出会いの場は増えています。

例えば、

  • 紹介
  • 合コン
  • 街コン
  • 婚活パーティー
  • マッチングアプリ
  • 習い事

などなど。

様々な出会いの場を活用していくことで、男性との出会いを格段に増やすことが出来るので、その分、理想の男性とも出会いやすくなります。そして、理想の男性との出会いを増やしていくことで、その中から自分に好意を持ってくれる男性もきっと現れるはずです。

とにかく男性との出会いを増やしていくことに力を注いでいけば、必ず理想の男性とは出会うことは出来ます。

私自身も、理想がかなり高かったわけではありませんが、出会いを増やすことで、理想を下げずに理想の男性と出会うことが出来ました。

出会いを増やすことが出来ていなかったら、売れ残り一直線だったと思います^^;

運命的な出会いだけに期待をしていると、出会える男性の数は大幅に減ってしまうので、ネットや恋愛したい人たちが集まるイベントなどを活用して、どんどん出会いを増やしていくことが大切なのではないかなと思います。

そうすることで、理想が高かったとしても理想の男性と出会えるはずです!

高望みと思われていても、叶えることが出来れば高望みではないですからね(`・ω・´)ゞ

2.無理をして理想を下げても、良い恋愛が出来る可能性は低いから

誰にでも、

  • こういう男性と付き合いたい
  • 素敵な男性と結婚したい

というような理想はあるかと思います。その理想が低いか高いかというだけの違いでしかありません。

「どんな男性でも良いから彼氏が欲しい」という場合なら、理想は下げられるだけ下げたほうがいいと思いますが、「理想の男性と付き合いたい」と思っている場合は、無理をして理想を下げても良い恋愛が出来る可能性は低いかと思います。

なぜなら、自分の理想よりも低いから…ですね。

よく理想が高い人の特徴として、

  • こだわりが強い
  • 加点評価ではなく減点評価

ということが言われるので、どうしても「自分の理想を満たしていない」ということを大きなマイナスポイントとして考えてしまうかと思います。

また、人から「理想を下げたほうがいい」と言われて、簡単に下げることが出来るくらいなら、理想が高いことには悩まないですからね…。

以上の2つの理由から、私は無理をして理想を下げる必要はないと思っています^^

2.理想の男性と出会い、チャンスをものにするために注意したい3つのこと

理想が高くて彼氏が出来ない

ただ、理想を下げずに待っていれば、理想の男性が現れるわけではありません。

また、理想の男性と出会えた時に、チャンスをものにすることも大切ですよね!ということでここからは、理想の男性と出会い、チャンスをものにするために注意したいことを見ていきましょう!

2-1.理想の男性に見合う自分になる

理想だけ高くて、自分は全く自分の魅力を高めるための努力をしていないのであれば、チャンスをものに出来る可能性は低いです。

理想が高いということは、相手の容姿だったり、収入面だったり、職業だったり、何かしら突き抜けた相手を求めているかと思います。

ただ、こういった高スペックの男性には、おそらくたくさんの女性が寄ってきていて、ライバルもそれなりに多いです。なので、その中から選ばれなければいけないわけですよね。

「そこで自分に見合う女性ではない」と判断されてしまうと、ただ出会っただけでそれ以上の発展をさせていくことが難しいです。

だからこそ、高い理想を持つだけでなく、相手に見合った、もしくはそれ以上の魅力を持つことは大切だと思います。

2-2.出会いの分母を増やす

そして、出会いを増やすことで、理想の男性も見つけやすくなりますし、その中から自分に合った男性を探していくことも出来るようになります。

これは先ほども書きましたが、

  • 紹介
  • 合コン
  • 街コン
  • 婚活パーティー
  • マッチングアプリ
  • 習い事

などでの出会いを最大限に活用して、とにかく出会いの数を増やしていくことが重要です。

100人の中から理想の男性を探し出して、なおかつ自分に好意を持ってくれる男性を探すのは至難の業ですが、10000人の中からであればそれほど難しいことではないです。

そして、様々な出会いの場を上手く活用していけば、理想の男性、そして、自分に好意を持ってくれる男性を見つけ出すことは出来ます。

もちろん、たくさんの女性の中から選ばれるために、先ほど書いた「理想の男性に見合う自分になる」ということがクリア出来ていることが大前提ですが、数が増えればチャンスも広がります。

2-3.積極的に行動する

そして、積極的に行動していくことも大切です。

受け身だと、それこそ運命的な出会いでしか理想の男性とは出会えない可能性が高いですが、積極的に行動していけば、受け身だったら出会えなかった男性とも出会っていくことが出来ます。

ガツガツ行き過ぎると、チャンスをものに出来ないことも多いですが、理想の男性と出会い、ものに出来るチャンスを得るまでは積極的に行動していくべきだと思います。

3.ストライクゾーンを広くするのは、本格的に焦り始めたらでOK!

この記事では、理想が高くても無理をして下げる必要はない理由についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

「理想を下げればいいじゃん」ということはよく言われることですが、ここまで書いてきたように無理をして理想を下げる必要はないと思います。

ただ、

  • このままではやばい
  • 早く彼氏を見つけて結婚しなきゃ

と焦りを感じているなら、ある程度ストライクゾーンを広くしていくことも大切だと思うので、あなたが「理想を下げること」についてどう感じているのかが一番重要なことなのではないでしょうか?

『彼氏いない歴=年齢』だった私が、理想の彼氏を作り結婚するまでにやったこと

「彼氏が欲しい」と思っているけれど、

出会いがない
何をしても上手くいかない
どうすれば彼氏ができるのか分からない

このような悩みをお持ちではないですか?

私は23歳まで彼氏が出来たことがなく、職場もおじさんばかりだったので、男性との出会いが全くありませんでした。

そんなことから焦りを感じて、

どうにかして現状を変えていかなければ、一生独り身で人生を終えることになる…なんとかしなければ…

と強く思うようになり、未来を変えていくために自分から行動していくことを意識するようになりました。

その結果、ぼっち生活に終止符を打つことができ、理想の男性と出会い結婚することが出来ました

もし、あなたが以前の私と同じように、

出会いがない
彼氏が出来ない

と悩んでいるのなら、私が理想の彼氏を作るためにおこなったことは、きっとお役に立てると思います(`・ω・´)ゞ

彼氏を作るためにやったこと

よく読まれている記事

コメントを残す

*