美人よりモテるブスになる6つの方法|ブサイク女性の最強のモテテク

ブスな女性がモテる方法

美人な女性、可愛い女性、綺麗な女性は、生まれ持った容姿を武器として活かすことで男性にモテることが出来ます。

そこに努力があったかどうかは関係ありません。周りにチヤホヤされて、男性に困ったことがない美人も多いかと思います。

しかし、私たちブスは容姿という武器を使いこなすことが出来ないので、それ相応の努力をしなければ「モテる女」になることはできません

美人に憧れ、

  • 私も可愛かったら…
  • 私はブスだから…

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

しかし、女性は顔だけではありません。ブスだって美人よりモテることは出来るんです。

ただ、諦めてしまってはこれからもモテない人生を歩むことになってしまうので、先ほども書いたようにモテるための努力は必要になってきます。

そして、その努力の方向が間違っていても意味がありません。

モテるための努力をして初めて、美人よりモテる自分を作ることが出来ます。

そこでこの記事では、ブスでも美人よりもモテるようになる方法をご紹介していきたいと思います。

さくら
ふんぞり返っている美人たちを見返してやりましょう(`・ω・´)ゞ

1.男性から見た、女性がモテるために必要な要素とは?

そもそも、モテるために必要な要素とは一体どのようなことがあるのでしょうか?

女性が考える要素と男性が考える要素とでは、若干違うように感じたので、ここでは男性目線でのモテるために必要な要素をご紹介していきますね(`・ω・´)ゞ

1-1.男性が思う、モテる女性の特徴トップ5

ランキングサイトの「gooランキング」では、モテる女性の特徴として、男性は以下のような投票をしています。

モテる女性の特徴

出典:gooランキング

1位は美人…。これは悔しいですが仕方がないですね^^;

やはり容姿を重要だと考えている男性は多いようで、約11700票が入っています。

しかし、2位は「気遣いができる」ということで、外見とは関係ない内面や性格に当てる部分がランクインしています。しかも投票数は約8100票です。

さくら
つまり、「美人であることより気遣いができる女性のほうがモテる」と考えたが男性が少なくとも8000人以上いるということですね。

これはチャンス到来です(`・ω・´)ゞ

また、それ以外にも、

  • 聞き上手
  • トークが上手い

という外見とは関係ない要素もランクインしています。

5位は「スタイルがいい」ということですが、上位5位のうち3つは外見以外の要素です。

さらに、6位以下も

  • 清潔感がある
  • 清楚
  • 天然っぽい
  • 料理が上手い
  • 男友達が多い

となっていたので、「モテる女性=美人」と考えている男性は想像以上に少ないことが分かります。

1-2.モテない要素に当てはまる方は、今すぐ直すべし!

ただ、以下の彼女にしたくない女性の特徴に当てはまるのであれば、今この瞬間から直していったほうがいいです。

上記で、外見を重要視している男性はそれほど多くないということが分かりましたが、何かしらの要素が足を引っ張っている可能性もあるので、何が何でも改善していきましょう(`・ω・´)ゞ

モテる女性の特徴

出典:gooランキング

どうですか?当てはまりましたか?

  • 陰口は3人に1人
  • 馬鹿にした態度は4人に1人
  • 浮気は5人に1人
  • 嘘は5人に1人
  • 言葉遣いは5人に1人

が「絶対に彼女にしたくない」と思っていることが分かります。

ちなみに6位以下は、このようになっています。

  • 清潔感がまったくない
  • 金遣いが荒い
  • 声をかけられたら誰にでもついていく
  • 自分が間違っていても絶対に謝らない
  • お店などで店員に高圧的な態度をとる

この特徴を見たら分かりますが、女性から見てもモテない女性だと思いますよね。

そして、これらは意識して生活していけば簡単に直すことが出来ることです。「私はこういう性格だから」ということは言い訳です。

さくら
たったこれだけのことでチャンスを逃してしまうことになったら、かなりもったいないですし他の要素を磨いていく意味がなくなってしまうので、必ず改善していきましょう(`・ω・´)ゞ

2.ブスがモテるようになるための6つの方法

さて、ここからは本題のブスがモテるようになる方法を見ていきましょう。

先ほども見たように、外見が全てではなく、内面に重きを置いている男性のほうが多いです。

ご紹介する方法をひとつひとつ試していけば、全てをマスターした時には今よりもずっとモテる女性になっていることは間違いないです。

「出来るか出来ないか」ではなく「やるかやらないか」なので、ぜひ試していってみてください(`・ω・´)ゞ

2-1.可愛くなる努力はする

可愛くなるための努力をすることは大切です。

美人の場合は「私は性格が悪いけど、顔に自信があるから」という感じでもまかり通るかもしれませんが、私たちはそうはいきません。

可愛くための努力をやめて、歳を重ねるごとにブスになっていくのだけは何としてでも避けなければいけないことです。

そして「「ブスだから彼氏ができない」は誤解!ブスの私が彼氏の作り方を教える」でも書いているように、

  • メイク
  • ファッション
  • 髪型

などを変えていくことで「ブスから普通」になることは案外簡単なことです。

ちょっとした変化の積み重ねが、いずれ大きな変化となって自分の魅力になっていくので、やれることはどんどんやっていきましょう(`・ω・´)ゞ

2-2.内面はとことん磨く

内面だけは美人に負けてはいけません。

顔で負けている以上、顔以外で戦える武器は持っておくべきですし、先ほどもご紹介したように、外見より内面を重視している男性はたくさんいます。

さくら
内面磨きは簡単ではありませんが、私達にはブスというコンプレックスがあり、内面をとことん磨いていくための原動力があります。

そして、その原動力は美人よりも遥かに大きく力のある原動力なはずです。

まずは、自分の短所だと思う性格や内面から磨いていきましょう。例えば、

  • 短期
  • 人の意見を受け入れられない
  • 超ネガティブ

などですね。何もしなければ変わることはないので、出来ることから少しずつ変えていきましょう。

そして、それが終わったあとは、もっと伸ばせる部分、伸ばすことで武器に出来る部分などを積極的に磨いていくことが重要です。

これを繰り返していくことで、美人には負けるはずがない圧倒的な内面の良さを手に入れることが出来るはずです(`・ω・´)ゞ

2-3.明るく愛嬌がいい女性になる

あなたの周りにも、「どうしてこの子に彼氏がいるんだろう?」という女性がいませんか?そして、その女性は明るく愛嬌がある女性なのではないでしょうか。

さくら
自分はブスだと思いこんでいると、どうしてもネガティブになったり、男性に対して消極的になってしまいます。

しかし、暗い女性よりも明るい女性、無愛想な女性よりも愛嬌がある女性のほうが、モテるのは当たり前のことです。

闇を抱えている女性に惹かれる男性もいると思いますが、やはり多くの男性は女性に対して明るさだったり愛嬌を求めているようです。

なので、徐々にでも「明るさ」と「愛嬌」を手に入れていくことが大切ですね。そして、これらを手に入れるために、以下の2つを意識して過ごしていってみてください。

笑顔でいる時間を増やす

笑顔でいることで、明るい女性という印象を与えられることが出来るのはもちろんのこと、ムスッとしている時よりも圧倒的に可愛く見られます

四六時中ニコニコしているのは至難の業ですが、なるべく笑顔でいる時間を長くしていくことで、明るい印象と可愛らしい印象を与えられる可能性が格段に高くなります。

しかし、ただ笑っていればいいというわけではないので、以下の動画などを参考に、表情筋を鍛えるためのトレーニングをしておくことも大切ですね(`・ω・´)ゞ

ネガティブな発言はしない

ネガティブな発言も避けるべきです。

「彼女にしたくない女性の特徴」でご紹介した、陰口などもこれに当てはまりますね。

女性同士でいるときならまだしも、男性相手に陰口は絶対にいけません。ネガティブな話を聞いていてもつまらないでしょうし、話がつまらない人の特徴にもランクインしています。

話がつまらない女性の特徴

出典:gooランキング

そして何より、自分自身の気持ちが落ちていってしまうので、ネガティブな発言がゼロに近づくように意識していくことが重要ですね(`・ω・´)ゞ

2-4.聞く力を身につける

モテる女性の特徴として「話上手」「聞き上手」ということがランクインしていましたが、「聞き上手こそ話上手」と言われているように、聞く力を身につけることで、これらふたりの要素は攻略できます。

そして、聞く力を身につけるために、

  • あいずち
  • オウム返し

を意識して会話をしていきましょう。

まずはあいずちのマスターから!

あいずちは聞き上手の基本中の基本です。

上手なあいずちを打つことが出来るようになるだけで、一気に聞き上手に近づくことができるので、まずはあいずちの練習からしていくことをおすすめします。

男性にモテるためには、あいずちの「さしすせそ」を使おう!」と書かれているブログなども多いですが、実際使ってみると、これだけではレパートリーが全く足りません^^;

あいずちの「さしすせそ」とは?

  • さ:さすが
  • し:知らなかった
  • す:すごい!
  • せ:センスいいね!
  • そ:そうなんだ

さしすせそだけに頼っていると、

さくら
あれ?さっきから同じ種類のあいずちしか打っていないんじゃない?これ本当に大丈夫なの?

という感じになるので、

  • 「へぇ・えぇ・おぉ」などの驚きを表現するあいずち
  • 「確かに・そうそう・分かる」などの共感を表現するあいずち
  • 「大変そう・意外」などの感想を表現するあいずち

など、あいずちのレパートリーは増やしていきましょう。

その中から自分が使いやすいあいずちだったり、時と場合に合ったあいずちを選択していくことで、上手なあいずちが出来るようになっていくので、男性と話しているときだけでなく、家族や友人と話す時にも練習していくことが大切です(`・ω・´)ゞ

オウム返しのテクニックを使う

このテクニックは正確にはバックトラッキングと呼ぶようなのですが、たまたまメンタリストのDaigoさんの動画を見たことで意識するようになりました。

会話に間が出来なくなったり、より相手の話を上手に聞き出せるようになったりなど、かなり使えるテクニックだと感じたので、ぜひ試してみてください。

動画では男女の会話では解説されていませんが、男性との会話で例を出すなら

  • 相手「この前○○って中華屋に行ったんだよね」
  • 自分「へぇ。○○に行ったんだ!あそこっておいしいの?」
  • 相手「おいしかったよ!特にチャーハンがおいしかった!」
  • 自分「チャーハンがおいしいんだね!他にはどんなメニューがあるの?」
  • 相手「他にはね・・・・・」

という感じですね(`・ω・´)ゞ

ここでは、聞く力をつけるために特に大切だと思う2つをご紹介しましたが、もっと詳しく知りたい方は「聞き上手な女性は美人よりモテる!聞き上手になるために私がした9のこと」でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

2-5.出会いを増やして男性に慣れる

私は職場での出会いがなく、男性を紹介していくれる友人もいなかったので、出会いがないことに悩んでいたのですが、出会いの場などを活用していくことで出会いを増やすことが出来ました。

そして、出会いを増やしていく段階で、出会いを増やすことには以下のようなメリットがあると感じていました。

  • 男性に慣れることが出来る
  • 理想の男性かつ自分に好意を持ってくれる男性に出会える確率がグンッと高くなる
  • 磨いた要素が正しいのか、男性の反応で確かめることが出来る

男性に慣れることが出来るのはもちろん、出会いの数が増えれば増えるほど理想の男性と出会える可能性は高くなります。そして、その中から自分に好意を持ってくれる男性を見つけることも出来るようになります。

さらに、聞く力を身につけるために頑張っていて、

  • 聞き上手だね
  • 色々と話せて楽しかった

ということを言われたら、努力していた方向は間違っていなかったと判断することができます。

さくら
磨いている要素が、男性から評価される要素なのかを検証していくことが出来るわけですね(`・ω・´)ゞ

そしてそれが自信にもなってくるので、ネガティブさも無くなっていきます。

出会いを増やすための方法は色々とありますが、まずは友人に紹介してもらうことから始めていってみるといいかもしれませんね^^

さらに出会いを増やしたい場合は、街コンやマッチングサイトなどを利用していくことで、出会いを格段に増やすことができ、理想の男性と出会える可能性を高くすることができます。

とくにマッチングサイトは出会える(知り合える)男性の数が桁違いなので、一気に増やしたい方はぜひ試してみてください。

ちなみに、私が10個のサイトを試した中でのおすすめは「10の出会い系サイトを使った私が彼氏作りにおすすめなサイトを激選」でご紹介しているので、参考にしてみてください。

2-6.気遣いができる女性になる

気遣いができる女性は、モテるための要素の第2位でしたね!

ここを磨かない手はないので、必ず磨いていくようにしましょう。

気遣いができる女性になるためには、とにかく日頃から細かなことにまで気を使うことを意識することです。

その場限りの気遣いでは必ずボロが出ますし、おそらく男性にも「今だけだな」と感づかれてしまいます。なので、

  • 男性と一緒にいるときだけ
  • 好きな男性といるときだけ

ではなく、いつどんなときでも誰といても意識することが大切です。

さくら
特定の場面だけ気を使っていると、気疲れしますしね^^;

なので、普段の生活から気遣いを心がけ、気遣いを当たり前に出来る女性になっていきましょう(`・ω・´)ゞ

3.さいごに

今回は、美人よりモテるブスになる方法をご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

女性は顔が全てではありません。

しかし、行動していかない限りモテない現実から抜け出すことは出来ないと思うので、最後まで読んでくださったあなたは、ぜひ行動していってくださいね^^

いつの日か、全国の美人たちを見返してやりましょう(`・ω・´)ゞ

『彼氏いない歴=年齢』だった私が、理想の彼氏を作り結婚するまでにやったこと

「彼氏が欲しい」と思っているけれど、

出会いがない
何をしても上手くいかない
どうすれば彼氏ができるのか分からない

このような悩みをお持ちではないですか?

私は23歳まで彼氏が出来たことがなく、職場もおじさんばかりだったので、男性との出会いが全くありませんでした。

そんなことから焦りを感じて、

どうにかして現状を変えていかなければ、一生独り身で人生を終えることになる…なんとかしなければ…

と強く思うようになり、未来を変えていくために自分から行動していくことを意識するようになりました。

その結果、ぼっち生活に終止符を打つことができ、理想の男性と出会い結婚することが出来ました

もし、あなたが以前の私と同じように、

出会いがない
彼氏が出来ない

と悩んでいるのなら、私が理想の彼氏を作るためにおこなったことは、きっとお役に立てると思います(`・ω・´)ゞ

彼氏を作るためにやったこと

よく読まれている記事

コメントを残す

*