「ブスだから彼氏ができない」は誤解!ブスの私が彼氏の作り方を教える

ブスが彼氏を作る方法

「私はブスだから彼氏ができない」そう思っていませんか?

「ブスだからどれだけ彼氏が欲しいと思っていても、男性には相手にもされない」そう思っていませんか?

そして、「彼氏ができないのは、自分がブスだから」と思い込んでいませんか?

ハッキリ言います。それは完全に間違いです。

さらに、ブスということが彼氏ができない理由だと思っているうちは、おそらくいつまで経っても彼氏は出来ません

さくら
「私の顔も知らなくくせに無責任なことを言うな!」このように思っている方も多いかと思いますが、私は相当なブスです(`・ω・´)ゞ

そして、23歳まで一度も彼氏ができたことがなく、男性との縁も全くなかったのですが、今では理想の男性と結婚することが出来ています。

それはなぜか?

ブスでも彼氏を作ることができるからです。ブスでも結婚することができるからです。

そこでこの記事では、「ブスだから彼氏ができない」と悩むあなたに、ブスの私が彼氏を作る方法をご紹介していきたいと思います(`・ω・´)ゞ

1.ブスが彼氏を作ることが出来る3つの根拠

まずは、ブスでも彼氏を作ることが出来る根拠から見ていきましょう!

1-1.男性が彼女にしたい女性の基準は、見た目だけではない

あなたが彼氏にしたい男性の特徴には、どのような特徴があるでしょうか?

もちろん、「見た目」が特徴に入る方も多いかと思いますが、もちろん、それだけではないですよね。例えば、

  • 性格
  • 一緒にいる時の楽しさ
  • 落ち着く感じ
  • マメさ

などなど、見た目以外にも、彼氏にしたい男性の特徴がたくさんあるはずです。

しかし、自分の見た目が悪いとどうしても見た目が原因で彼氏ができないと思い込んでしまい、彼女にしたい女性の特徴にも、見た目以外の要素があるということを見失ってしまいがちです。

モテる女性の特徴

出店:gooランキング

上のランキングは、モテる女性の特徴のランキングなのですが、1位は悔しいですが「美人」になっています。

しかし、2位は「気遣いができる」3位は「聞き上手」4位は「トークが上手い」というように、2位~4位は見た目とは全く関係ない特徴がランクインしています。

つまり、「美人」や「スタイルがいい」という特徴よりも、気遣いができるなどの見た目以外の特徴を選んでいる人もかなり多いということです。

さらに、6位以下を見ても、

  • 清潔感がある
  • 清楚
  • 天然っぽい
  • 料理が上手い
  • 男友達が多い

というように、「清潔感」と「清楚」を除いた全ての特徴は、見た目以外です。

また、「絶対に彼女にしたくない女性の特徴」では、以下のような特徴がランクインしています。

モテる女性の特徴

出店:gooランキング

ここにも見た目はランクインしていませんね。

つまりこういうことです。

見た目も彼女にしたい女性の要素のひとつだけど、見た目よりも中身の方が重要視されている

1-2.「彼女ブス、彼氏イケメン」のカップルはよく見かける

彼女がブスで、彼氏がイケメンのカップルを見かけたことはありませんか?

さくら
どうしてあんなブサイクがあんなにもかっこいい男性と…。あれだったら私のほうが…

と悔しい思いをした経験がある女性も多いはずです。

論より証拠と言いますが、実際に見かけるのは彼氏ができる証拠にもなりますよね^^

ただ、そのブスはあなたには無い何かを持っている可能性が高いので、その何かを手に入れていくことが彼氏を作る上で重要なカギを握っています。詳しくは下記でご紹介しますね(`・ω・´)ゞ

1-3.誰から見てもブスな女性は存在しない

誰から見てもブスな女性は存在しません。これは男性も同じなのではないでしょうか。

例えば、フットボールアワーの岩尾さんをかっこいいという女性もいますし、追っかけをしているファンの方もいると思います。

でも、世間一般的に見たら、かっこよくはないですよね。むしろブサイクな部類に入ると思います。誰かにはブスと思われていても、誰かにはかっこいい、可愛いと思われることはよくあることです。

そして、自分ではブスだと思っているあなたのことを可愛いと思う男性も必ずいます

「岩尾さんは芸能人だから」と思うかもしれませんが、あなたがブスな彼女とイケメンな彼氏を見てきたように、身近なところにもあなたのことを可愛いと思う男性はいるはずです。

2.ブスの私が教える、ブスが彼氏を作るための9の方法

少し前置きが長くなってしまいましたね^^;

ここからは本題の、ブスが彼氏を作るための方法についてご紹介していきたいと思います。全てのことを実践していくことで、彼氏ができる確率をグンッと高くすることが出来るはずです。

1ヶ月後なのか、3ヶ月後なのか、1年後になるのかは分かりませんが、現状を変えていくためには行動していくしか方法はありません。

私は、行動しないブスになったら終わりだと思っているので、ぜひ実践していってみてください。

2-1.自分の良いところをとことん探す

あなたは「自分の良いところは?」と言われて、パッと思い浮かびますか?

以前の私は全く思い浮かばなかったのですが、あなたはどうですか?

もし思い浮かばなかったとしても、時間を書けてとことん探していってみてください。どんな些細なことでも問題ありません。とにかく自分の良いところを探すことが大切です。

そして、思い浮かんだ良いところを紙に書いていってみてください。

さくら
そうすることで、自分の良いところがハッキリと分かるようになり、「私はブスだから…」と悩むのではなく「私はブスだけど、○○という長所がある!」というように、少しずつ自信をつけていくことが出来るはずです(`・ω・´)ゞ

2-2.見た目を変える努力はする

美人には見た目で勝てないから何もしなくてもいい、というわけではありません。当たり前のことですが、見た目を変える努力をすることは大切です。

そして、努力をしていけば「ブスから普通」になることは、簡単です

  • メイクを変える
  • 髪型を変える
  • ダイエットをする

など、自分の見た目を変えるためにやれることは全てやっていきましょう。

2-3.内面は半端じゃないほど磨く

内面は半端じゃないほど磨いていきましょう。

私たちブスは、顔で勝負することはできないので、内面は誰にも負けないほど磨いておくことが重要です。

そして、先ほども書いたように、外見よりも内面を重要視している男性は非常に多いので、内面を美人にする効果は、あなたが思っている以上に大きいです。

  • 可愛いけど性格が悪い女性
  • ブスだけど性格が良い女性

どちらを選ぶのかの質問をよく見かけますが、おそらくほどんどの男性は「可愛いけど性格が悪い女性」を選ぶと思います。

しかし、

  • 可愛いけど性格が悪い女性
  • 顔は普通だけど性格が良い女性

だったらどうでしょうか?

ほとんどの男性は「顔は普通だけど性格が良い女性」を選ぶのではないでしょうか?

繰り返しになりますが、本気で努力していけば「ブスから普通」になることは簡単です。そして、私たちは、内面をとことん磨くための大きな原動力になる、外見のコンプレックスを持っています。

美人にはないコンプレックスがあるからこそ、本気で彼氏が欲しいと思っているのであれば、どんどん性格をよくしていくことは可能なはずです。

2-4.出会いを増やして男性に慣れる

出会いを増やして男性に慣れていくことも大切ですね。

また、出会いを増やすことで、自分に好意を抱いてくれる男性と出会える確率もグンッと高くなります

彼氏ができないことに悩む女性の多くが、出会いがないことが原因になっているので、練習の意味も込めて出会いを増やしていきましょう。

ちなみに私は10個もの出会い系サイトやマッチングサイト、婚活サイトなどを利用して、男性との出会いをどんどん増やしていきました(`・ω・´)ゞ

詳しくは「10の出会い系サイトを使った私が彼氏作りにおすすめなサイトを激選」でご紹介しているので、参考にしてみてください。

また、ネットでの出会い以外にも、

  • 合コン
  • 街コン
  • 婚活パーティー
  • 相席屋
  • 習い事

などでも出会いを増やしていくことは可能なので、様々な出会いの場を活用していくのもいいかもしれません!

2-5.ネガティブな発言を消し去る

これも本当に大切なことだと思っています。

コンプレックスがあり、それが原因で彼氏ができないと思い、ネガティブな発言が多くなっていませんか?

しかし、ネガティブな発言が多い人と一緒にいても、単純に楽しくないですよね。これは男性も女性も同じことだと思います。

なので、ネガティブな発言が多く、今この瞬間にハッとしているのであれば、これからはネガティブな発言を避けるようにしましょう。

さくら
すぐには難しいかもしれませんが、意識しないとできないことなので、日頃から「ネガティブな発言をしていないか?」と自分に問いかけ、注意していくことが大切です(`・ω・´)ゞ

ちなみに、私がネガティブな発言を消し去るために意識していたことは、以下の3つです。

  • 頭の中で一旦、考えてから発言する
  • 他人と自分を比べる癖を直す
  • 私にはこれがあると思い込む(「2-1」で探した自分の良いところ)

この3つを意識するだけで、ネガティブな発言は格段にするなくすることが出来ました。

2-6.ニコニコする癖をつける

自分に自信がないと、ムスッとしたり無表情になってしまいがちですが、ニコニコしておくことも大切です。

と言うのも、ニコニコしていることで、明るい女性という印象を与えることが出来る可能性も高くなりますし、ムスッとしている時よりも何倍も可愛く見えるからです。

もしあなたが、上手に笑うことが難しいと感じているのであれば、表情筋を鍛えてみてください。

普段使っていない筋肉をいきなり使いこなすことは難しいことなので、日頃から特訓しておくことが大切です(`・ω・´)ゞ

私が表情筋を鍛えるために参考にしていた動画はこちらです。

2-7.気遣いが出来るようになる

モテる女性の特徴として「気遣いができる」ということが2位にランクインしていましたよね。

なので、当然、気遣いができる女性を目指していくことも大切になってきます。そして、気遣いは意識さえすれば誰にでも手に入れることができる技術です。

「男性といる時だけ」「好きな人といる時だけ」気遣いを意識する女性もいますが、これではダメです。

当ブログではこれまでにも何度かお伝えしてきていますが、取りつくろった気遣いだと必ずボロが出ます。そして「普段はこんなことしないんだろうな」とバレてしまいます。

それでは意味がないどころか逆効果になるので、気遣いが当たり前のように出来る女性になっていくことが重要です。

そのためには、いつどこに誰といても意識することが大切です。さらに、「過剰な気遣い→適度な気遣い」への修正はあとからいくらでもすることが出来るので、最初のうちは細かいことにもどんどん気を配っていく意識を持つようにしましょう(`・ω・´)ゞ

2-8.聞き上手を目指す

聞き上手もランクインしていましたよね。

話し上手ということもランクインしていましたが、話し上手と感じる人に共通している特徴は、聞き上手であるということです。

つまり、聞き上手になることで話し上手にもなれるということです。

さくら
聞き上手になるために最も意識するべきことは、「あいずちの打ち方」です。

どのようにあいずちを打つかで、あなたへの印象は大きく変わってくるので、ぜひ意識してあいずちを打ってみてください(`・ω・´)ゞ

簡単かつ効果的に使うことができるあいずちは「さしすせそ」などですね^^

あいずちの「さしすせそ」とは?

  • さ:さすが
  • し:知らなかった
  • す:すごい!
  • せ:センスいいね!
  • そ:そうなんだ

上記のあいずちを効果的に使っていくだけでも、上手なあいずちに近づくことができるので、ぜひ活用してみてください。

また、「さしすせそ」以外のあいずちは「女性が合コンでモテたいなら「さしすせそ」以外の7つの相槌を使うべき」でご紹介しているので、合わせて確認してみてくださいね。合コンでモテるためのあいずちについて書いた記事ですが、日常生活でも活用することが出来るので、きっと役に立つはずです(`・ω・´)ゞ

2-9.自分に自信を持つ

自分に自信を持つ

これが一番大切なことです。

自分に自信を持つことができない限り、現状を変え、彼氏を作ることは難しいです。そして、自信を持つことで得られる効果は計り知れません。

あなたは、こんな物語を知っていますか?

アメリカのとある学校で理科の実験をしていました。

マウスを使った実験だったのですが、あろうことにもマウスが逃げ出し、教室内のどこかに隠れてしまったのです。

先生と生徒達はマウスを一生懸命探しますが、どれだけ探しても見つかりません。

そこで先生は一度生徒達を席に着かせ、自信たっぷりでこう言いました。

「これだけ探しても見つからないなら、あとはモリス君に任せましょう!」

その言葉を聞いた生徒達はざわざわとし、あちこちから「どうしてあいつが」という声が聞こえはじめました。

そんな中、ひとりの生徒が手を上げてこのように言ったのです。

「先生、モリス君には無理です。

だってモリス君は、目が見えないんですから」

モリス君は盲目の少年だったのです。

先生も知っているはずなのに、どうして…。そんな考えが生徒達の頭によぎりました。

すると先生は、こう答えました。

「いいえ先生は知ってます。モリス君は確かに目が不自由です。

でもね、その代わりに神様から素晴らしいプレゼントを貰っているんですよ。

それは聴力です。

それがあればきっとモリス君はマウスを見つけてくれると、先生は信じています。だからモリス君、お願いできますか?」

目が不自由だから無理だとみんなから決めつけられているけど、先生は自分のことを信じてくれた。

先生の気持ちに答え、モリス君は張り切ってマウスを探し出しました。

そうしてモリス君は、なんとマウスを探し出すことが出来たのです。

この日のモリス君の日記にはこう記されていました。

「今日、僕は生まれ変わった。

先生は僕の耳を、神様がくれたプレゼントだと言って褒めてくれた。

僕は今まで、目が不自由なことを重荷に思っていた。

生まれてこなければよかったとまで思ったこともある。

でも、先生が褒めてくれたおかげで、僕には大きな自信がついた。」

この日をきっかけにモリス君は自分の聴力に自信をつけることができ、音楽の道に進んでいきました。

後にモリス君は、全米を代表するシンガーソングライターとなったのです。

「耳の不自由な少年が先生の一言で自信をつけ、全米を代表するシンガーソングライターになる」漫画のようなお話ですが、これは実話です。

そして、この物語はスティービー・モリス、後のスティービー・ワンダーの物語です。

今は、かつてのモリス君と同じように、自分のコンプレックスに悩み自信をなくしてしまっているかもしれません。しかし、自信をつけることさえ出来れば、未来は大きく変わるはずです。

人に自慢出来るような長所でなくてもいいですし、小さな自信でもいいんです。

そういった自信を積み重ねていくことで、いつか大きな自信になり、自分のことをブスと感じることもなくなっていくはずです。

まずは小さな自信から始めていきましょう。そしていつの日か、ふんぞり返っている美人たちを見返してやりましょう(`・ω・´)ゞ

3.さいごに

今回は、ブスだから彼氏ができないと悩んでいる女性が彼氏を作る方法についてご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

今やれることを全力でやっていくこと、そして小さな自信を積み重ねて大きな自信にしていくことが大切なので、とにかく行動あるのみです(`・ω・´)ゞ

あなたに理想の彼氏ができることを心から願っています。

『彼氏いない歴=年齢』だった私が、理想の彼氏を作り結婚するまでにやったこと

「彼氏が欲しい」と思っているけれど、

出会いがない
何をしても上手くいかない
どうすれば彼氏ができるのか分からない

このような悩みをお持ちではないですか?

私は23歳まで彼氏が出来たことがなく、職場もおじさんばかりだったので、男性との出会いが全くありませんでした。

そんなことから焦りを感じて、

どうにかして現状を変えていかなければ、一生独り身で人生を終えることになる…なんとかしなければ…

と強く思うようになり、未来を変えていくために自分から行動していくことを意識するようになりました。

その結果、ぼっち生活に終止符を打つことができ、理想の男性と出会い結婚することが出来ました

もし、あなたが以前の私と同じように、

出会いがない
彼氏が出来ない

と悩んでいるのなら、私が理想の彼氏を作るためにおこなったことは、きっとお役に立てると思います(`・ω・´)ゞ

彼氏を作るためにやったこと

よく読まれている記事

コメントを残す

*