アラサーの婚活女性が厳しい現実を変えるために知るべき9のこと

アラサー女性の婚活

「アラサー女性の婚活は厳しい」こんなことを聞いたことがありませんか?また、実際に婚活をしてみて、厳しい現実を体感している真っ只中の方も多いかもしれません。

そして、周りの女性が次々に結婚していくのを目の当たりにして、焦りを感じているのではないでしょうか?

結婚ラッシュや結婚の噂などを聞いたりすると、

さくら
「このまま一生独身なんじゃないか!?本当にヤバイ状況なんじゃないか!?」

どうにかしなきゃいけない!でもどうすれば…

というように、本当に焦りますよね。

そこでこの記事では、アラサー女性が婚活を成功し、幸せを掴むために知っておきたい9つのことをご紹介していきたいと思います(`・ω・´)ゞ

1.アラサー女性の婚活の現実

焦りや不安から目を背けたくなるようなことが書かれているサイトも多いですが、実は現実は少し違ったりもします

ということで、まずはアラサー女性の婚活の現実から見ていきましょう!

1-1.「厳しい」って書いてあるサイトも多いけど、実はそうでもない

おそらくこの記事にたどり着く前にも、アラサー女性の婚活について書かれている様々な記事を読んできたのではないでしょうか?

そして、決まり文句のように書いてある

アラサー女性の婚活は厳しい

ということにショックを受けて焦りや不安を感じているのではないでしょうか?

しかし、先ほども書いたように、現実は違い、アラサー女性の婚活の場合でも過度に婚活が厳しくなるわけではありません(`・ω・´)ゞ

その理由は

  • 結婚する年齢は年々高くなっている
  • 結婚したい男性も多い

以上の2つの理由にあります。

結婚する年齢は年々高くなっている

結婚適齢期について、すでにご存知の方も多いかもしれませんね。

世間一般的には女性の結婚適齢期は28歳前後と言われているのですが、実際は人それぞれ違うのであなたの結婚適齢期は分からないのが正直なところです。

しかし、結婚する年齢は年々高くなってきていて、現在では28~30歳くらいで結婚する女性が多くなってきています

結婚年齢
出典:ガベージニュース

さくら
つまりどういうことかと言うと、アラサーで結婚していなくても、ネットで書かれている情報を鵜呑みにして、過度に焦りを感じる必要はない!ということです。

ただ、詳しくは下記でご紹介しますが、焦りを感じなくなったら終わりなので、焦らなくていいというわけではありません(`・ω・´)ゞ

結婚したい男性も多い

文部科学省が国立青少年教育機構に委託して、「男女の結婚願望についてのアンケート」をとった結果、以下のようなデータで発表されています。

男性

  • 早く結婚したい人 12.0%
  • いい人が見つかれば結婚したい人 28.1%
  • いつか結婚したい人 30.9%
  • 結婚したくない人 23.3%
  • その他 5.7%

女性

  • 早く結婚したい人 24.1%
  • いい人が見つかれば結婚したい人 33.3%
  • いつか結婚したい人 23.2%
  • 結婚したくない人 16.0%
  • その他 3.4%

女性のほうが結婚したいと思っている人の割合は多いですが、男性も71%もの人が結婚したいと考えていることが分かります。

さらに、年代別のデータは以下のようになっています。

  • 20代前半 47.2%
  • 20代後半 49.2%
  • 30代前半 46.4%
  • 30代後半 43.5%

どの年代にも結婚したいと考える人がいますね。

ネットでは、不安を煽るような表現がされていることも多い中、文部科学省が委託した信頼できる機構のデータでは、結婚したいと思っている男性はどの年代にもいて、割合も多いということが分かります。

以上の2つの理由から、ネットで言われているほど、アラサー女性の婚活は厳しいものではないと思っています。

1-2.婚活が難しいのはどの年代でも同じ

しかし、簡単に結婚できるかと言われると、決してそういうわけではありません。

さくら
結婚は一生を左右することですし、基本的には一生に一度しかないことなので、男性も女性も慎重になるのは当たり前のことです。そのため、アラサー女性の婚活に限った話ではなく、どの年代でも婚活は一筋縄ではいきません!

なので、

  • アラサーだから婚活が難しい
  • 30代だから婚活が難しい

というわけではなく、そもそも婚活自体が難しいということは知っておくべきなのではないでしょうか。

2.結婚をして、幸せを掴むために知っておきたいこと

では、結婚をして幸せな生活を手に入れるためには、どうすればいいのでしょうか?

ここからは、アラサー女性が婚活をする際に知っておくべきことをご紹介していきたいと思います。

2-1.早めの結婚を優先するか、理想のを優先するか

これを決めておくことは本当に大切なことだと思います。

女性なら誰しも、結婚相手に求めている理想が少なからずあると思いますが、

  • 理想を下げて早く結婚することを優先するのか
  • 理想を下げずに条件に合った男性との結婚を優先するのか

によって、結婚できるまでの期間は大きく変わってきます。

当然、理想を下げたほうがストライクゾーンは広くなるので、早く結婚できる可能性はグンッと高くなりますし、理想を下げないとストライクゾーンは狭くなるので、理想の男性と出会えないことには何も始まりません

理想を優先するなら、その男性に見合う女性になることが大前提

私自身、無理をして理想を下げる必要はないと思っていますが、理想が高いのであれば、理想の男性に見合う女性になっていることは大前提だと思っています(`・ω・´)ゞ

さくら
理想が高く、その条件に当てはまる男性というのは、おそらく「良い男性」「魅力的な男性」「高収入高学歴の男性」などに当てはまるでしょうから、当然そのような男性をライバルたちが放っておくわけはありません。

そのライバルたちを出し抜いて、自分を選んでもらうことが出来なければ、出会えたとしても意味がなくなってしまうので、日々、自分を磨いていくことが大切ですね(`・ω・´)ゞ

早めの結婚を優先するなら「普通」の認識を変えることが大切

ここまで読んで、「私は理想が高くないから大丈夫!」と感じている方も多いのではないでしょうか?また、「一般的で平均的な男性であれば、結婚したい」と思っている方も多いかと思います。

では一体、「普通」や「平均」とはどのような男性なのでしょうか?

アラサー女性が結婚相手に求める普通とは、以下のような条件に当てはまるのではないでしょうか。

  • 年齢:20代後半~30代前半
  • 容姿:自分から見て平均点以上
  • 年収:400万~500万以上
  • 身長:170cm以上

などなど。そして、「マイナビニュースの調査」によると、独身女性の約7割が結婚相手の年収にこだわりがあり、平均年収は640万円を希望しているということが分かっています。

「そんなに高望みはしていない!」と感じる女性も多いかと思いますが、具体的な希望年収の割合は以下のようになっています。

  • 300~400万円:12%
  • 400~500万円:17%
  • 500~700万円:23%
  • 700~1000万円:14%
  • 1000万円以上:6%
  • こだわりがない:27%

あなたのこだわりはどれに当てはまりますか?

ちなみに、独身男性の25歳~34歳で400万円以上の年収がある人は、全体の約2割だと言われています。さらに、600万円以上の年収になると約3%になります。

さくら
確かに、生活していく上でお金のことに関しても気にしてしまうことが多いかと思いますが、多くの女性が”普通”だと思っていることは”普通ではない”こともあったりするので、まずは普通の認識を改めていくことも大切ですね(`・ω・´)ゞ

2-2.婚活女性のブログなどを読んで、安心していても何も始まらない

婚活をしている女性のブログって結構たくさんありますよね。あなたも一度は読んだことがあるのではないでしょうか?

さくら
ちなみに私は、独身で焦りまくっていた時は、かなり読んでいました^^;

ただ、そういうブログを読むのって、応援しているからというよりは、「こういう人もいるから、自分もまだ大丈夫!」と安心するためだったりするんですよね。

自分と同じ悩みを持っていて、同じ目標を持っている仲間を見つけることは大切だと思います。しかし、それはあくまでも刺激をもらうためで、自分の行動にも役立てていかなければ意味がありません。

さくら
仲間がいるということで安心していては、行動するきっかけを作ることも難しいですしね…。

私自身も、ブログなどを読み漁って仲間を見つけては安心していましたが、ブログなどを読んでいるだけでは何も始まらないことに気が付きました。

2-3.焦りは絶対になくてはならない感情

よく、「焦ると結婚できる可能性が下がるので、まずは焦りをなくしましょう」ということが書かれているサイトを目にすることがありますが、私は焦りがなくなった時は、結婚できる時ではなく結婚できなくなる時だと考えています。

さくら
焦りは自分を行動させるための何よりも大きな原動力になると思いますし、私自身も将来に対する不安や強い焦りがあったからこそ、結婚するために必要な行動をしていくことが出来ました。

おそらく、焦らなくなると、結婚を目指すための努力も必要ないと感じるようになると思うので、無理をして焦りを抑えようとするのではなく、

  • 焦りを自分磨きに利用する
  • 不安を解消するために出会いを増やす

など、自分を奮い立たせるために利用していったほうが、効率的だと思いますし、結婚出来る確率も高くなると思います(`・ω・´)ゞ

2-4.きっと運命の人は現れない

  • 運命の人と出会えない
  • 待っていれば運命の人が現れるはず

と考えている方も多いのではないでしょうか?

さくら
私も以前は運命的な出会いに期待していたのですが、運命の出会いに期待していると、どうしても受け身になってしまうんですよね…。

その結果、「この人は運命の人じゃなかった」というように、自分の問題点を棚に上げて、結婚できないことや彼氏ができないことを相手のせいにするようになっていました。

当たり前ですが、これでは結婚できる確率は低いですよね(`・ω・´)ゞ

なので、運命的な出会いに期待をすることも大切かもしれませんが、それ以上に出会った人を運命の人の変えていくことのほうが大切だと思います。

オリエンタルラジオのあっちゃんこと中田敦彦さんは、しくじり先生という番組でこのような言葉を残していました。

「運命の人」とは突然出会うわけではない。相手を大切にしながら過ごした時間が少しずつ相手を「運命の人」にしていく

2-5.アラサー女性にしか使いこなせない武器もある

アラサー女性には、アラサー女性にしか使いこなせない武器もあります。

  • 10代の女性の武器
  • 20代の女性の武器
  • 30代の女性の武器
  • 40代の女性の武器

などは、それぞれで違い、それぞれに魅力がありますよね。

なので、無理をして若い女性の武器を使いこなそうとするのではなく、アラサー女性にしか使いこなせない武器を使っていくことで、あなたの魅力に惹かれる男性は増えてくると思います。

2-6.時間を無駄にしていると、どんどんこじらせていく

結婚願望が強く、現状に焦りを感じていても、時間を無駄に過ごしてしまうこともありますよね。

ただ、無駄な時間を過ごせば過ごすほど、人生をこじらせていくことは間違いないです。現状を変えていくためには、行動していくしか方法はありません

  • 自分磨き
  • 出会いを増やす
  • 理想の男性と出会う

というように、とにかく行動していかなければ結婚できる確率を上げることができません。

2-7.婚活できる場の違いを知る

そして最後に、現在では様々な婚活ができる場がありますが、それぞれにメリットデメリットがあります。効率的に婚活をしていくためにも違いについては知っておくべきですね^^

そこでここでは、代表的な婚活の場である、

  • 結婚相談所
  • 婚活パーティー
  • 婚活サイト

以上の3つのメリットデメリットをご紹介したいと思います。

結婚相談所

メリット

結婚相談所にやってくる人は、男性も女性も真剣に結婚を考えている人が多いです。

さらに、結婚相談所同士で成婚率などを競い合っているので、「真剣度が高い」「成婚率も高い」という理由から、他の婚活スタイルと比べて、結婚しやすい傾向があります。

デメリット

デメリットは何と言っても、費用が高いということなのではないでしょうか。

成婚率が高いということを考えると、コスパは良いと考えることは出来ますが、「理想の男性」や「タイプの男性」と出会えるかどうかは、また別の話です。

そのため、高い会員費を払っているけれど、なかなか理想の男性と出会えず1年が経っていたというケースもあります。

婚活パーティー

メリット

婚活パーティーの最大のメリットは、一度でたくさんの男性と出会えるということなのではないでしょうか。

出会える男性の数が増えるということは、その分、理想の男性と出会える確率もグンッと高くなりますし、結婚相談所よりも試してみるまでのハードルが低いのも特徴のひとつですね。

デメリット

一度で出会える男性が多いというメリットがある反面、裏を返せば、ライバルとなる女性も多いということになります。

そして、まずは容姿で判断して、声をかけるかどうかを決めることがほとんどなので、内面で判断してもらうことが難しい傾向があります。

婚活サイト

メリット

婚活サイトのメリットや、スマホやパソコンなどから簡単に始めることが出来るので、利用している人がかなりたくさんいるということです。

その人数は、結婚相談所や婚活パーティーの比ではないので、理想の男性と出会える確率は圧倒的に高いです。なので、まずは婚活サイトでの婚活から始めていく女性が多いですよ^^

デメリット

婚活サイトのデメリットは、手軽に利用出来るということから、結婚を真剣に考えていない男性もいるということです。

また、優良サイトの中から登録するサイトを選ばなければ、全く出会えないケースもあるので、信頼できるサイトから選んでいくことが大切です。

信頼できるサイトについては「10の出会い系サイトを使った私が彼氏作りにおすすめなサイトを激選」でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚相手探しに向いているサイトや、絶対に使わないほうがいいサイトもご紹介しているので、婚活サイトを試してみようと考えているかたはチェックしてみてくださいね(`・ω・´)ゞ

3.さいごに

今回は、アラサー女性が婚活をする際に知っておくたいことをご紹介しましたが、お役に立てましたでしょうか?

理想の男性との出会いや幸せな結婚は、自ら行動していかなければ掴むことは出来ないです。

行動せずに待っていると「気がついたらアラフォーになっていた…」ということにもなりかねないので、ぜひ今この瞬間から上記でご紹介したことを意識して行動していってくださいね(`・ω・´)ゞ

『彼氏いない歴=年齢』だった私が、理想の彼氏を作り結婚するまでにやったこと

「彼氏が欲しい」と思っているけれど、

出会いがない
何をしても上手くいかない
どうすれば彼氏ができるのか分からない

このような悩みをお持ちではないですか?

私は23歳まで彼氏が出来たことがなく、職場もおじさんばかりだったので、男性との出会いが全くありませんでした。

そんなことから焦りを感じて、

どうにかして現状を変えていかなければ、一生独り身で人生を終えることになる…なんとかしなければ…

と強く思うようになり、未来を変えていくために自分から行動していくことを意識するようになりました。

その結果、ぼっち生活に終止符を打つことができ、理想の男性と出会い結婚することが出来ました

もし、あなたが以前の私と同じように、

出会いがない
彼氏が出来ない

と悩んでいるのなら、私が理想の彼氏を作るためにおこなったことは、きっとお役に立てると思います(`・ω・´)ゞ

彼氏を作るためにやったこと

よく読まれている記事

コメントを残す

*